パソコン

4K動画編集できるおすすめのノートパソコン【Premiere Pro】


外出先でも4K動画をノートパソコンで編集したい。
たぶんそんなことデスクトップでやれってのが一般的だと思うのですが、ちょっといろいろ調べてみたのでせっかくなので記事にします。

4K動画編集できるおすすめのノートパソコン

4K動画を編集できるものとなるとそれなりのスペックが必要になります。
FHDの動画編集なら、10万ちょっとのゲーミングノートPCでも編集できるのですが、4K動画の編集となるとそうもいかないようです。

4K動画編集に必要なスペック

Windows

NVIDIA GeForce® GTX 970 または AMD Radeon™ R9 290 相当以上

最小仕様 推奨仕様
プロセッサー Intel® 第 6 世代以降 CPU または同等の AMD CPU
Intel® 第 7 世代以降 CPU または同等の AMD CPU
オペレーティングシステム Microsoft Windows 10(64 ビット)日本語版バージョン 1803 以降 Microsoft Windows 10(64 ビット)日本語版バージョン 1809 以降
RAM 8 GB の RAM
  • HD メディアの場合は 16 GB の RAM
  • 4K メディア以上の場合は 32 GB
GPU 2 GB の GPU VRAM 4 GB の GPU VRAM
そこまでグラフィックカードは高スペックものは必要ありません
ハードディスク空き容量
  • 8 GB 以上の空き容量のあるハードディスク
  • メディア用に追加の高速ドライブ
  • アプリのインストールおよびキャッシュ用に内蔵高速 SSD
  • メディア用に追加の高速ドライブ
画面解像度 1,280 x 800 1,920 x 1,080 以上
サウンドカード ASIO 互換または Microsoft Windows Driver Model ASIO 互換または Microsoft Windows Driver Model
ネットワークストレージ接続 1 ギガビットイーサネット(HD のみ) 4K 共有ネットワークワークフロー用に 10 ギガビットイーサネット

Mac OS

最小仕様 推奨仕様
プロセッサー Intel® 第 6 世代以降 CPU Intel® 第 6 世代以降 CPU
オペレーティングシステム macOS v10.13 以降 macOS v10.13 以降
macOS v10.13 以降の RAM 8 GB の RAM
  • HD メディアの場合は 16 GB の RAM
  • 4K メディア以上の場合は 32 GB
GPU 2 GB の GPU VRAM 4 GB の GPU VRAM
ハードディスク空き容量
  • 8 GB 以上の空き容量のあるハードディスク。ただし、インストール時には追加の空き容量が必要(大文字と小文字が区別されるファイルシステムが使用されているボリュームまたは取り外し可能なフラッシュメモリを利用したストレージデバイス上にはインストールしない)
  • メディア用に追加の高速ドライブ
  • アプリのインストールおよびキャッシュ用に内蔵高速 SSD
  • メディア用に追加の高速ドライブ
画面解像度 1,280 x 800 1,920 x 1,080 以上
ネットワークストレージ接続 1 ギガビットイーサネット(HD のみ) 4K 共有ネットワークワークフロー用に 10 ギガビットイーサネット

上の表は「Adobe Premiere Pro」に必要なシステム構成です。

私はフィモーラを使用しているのですが、フィモーラはこれより低いスペックでも動きますが、4K動画を編集するとなると必要なスペックは一緒になります。

グラフィックボードに関してはそこまで良いものでもなくても動画の編集はできそうですが、ノートパソコンで使用するとなるときびしいのはメモリ。
32GBメモリで販売されている高スペックノートPCは少なく、市販で売られているものになると、ゲーミングノートPCで主流は16GBが多いです。

もちろんカスタマイズ出荷をしてもらって32GBに変更することもできるのですが、20万円くらいはするのでそれもなぁ〜って感じ。

4K動画編集できるおすすめのノートパソコン


とりあえずマウスコンピューターでカスタマイズしても20万ちかくいってしまうので、「ASUS Gaming A15」を購入してカスタマイズしようかと思っている。
メモリスロットルは2個あっておそらく16GB×2はいけるとの情報があるので、それでいこうかと。
ただ増設すると保証対象外の商品になってしまうので、そこが恐ろしいところ。

ぶっ壊れることはないと思うけど、負荷がかかったりして何かおこったりして、、、

ASUSTek
¥114,800
(2020/09/25 06:21:03時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ

とりあえず4K動画の編集をしたいならデスクトップパソコンでやることをおすすめする。
ノートPCでももちろんできないことはないと思いますが、価格が高くなってしまう。

「ASUS Gaming A15」でメモリ32GBが成功したら、ブログで記事にしたいと思います。

きっと需要はあるはず。