スマートウォッチ

スマートウォッチ「Bakeey A8」nano SIM対応で電話もできるぞ

電話もできるスマートウォッチ「Bakeey A8」発売開始!nano SIM対応
今回は電話もできるスマートウォッチ「Bakeey A8」を紹介します。
nano SIMを差し込めば電話ができたり、ネットワークにつないでyoutubeやwebの閲覧もできます。

スマートウォッチのクーポンコード一覧です。クーポンコードをクリックすれば、コードがコピーされて商品ページに移動します。
そのまま貼り付けてお使いください。

ドローン本体の名称 クーポンコード 価格 台数 期限

Nazgul5
227mm 6S

BGJP4131

$171.29 10 2020/3/30

スマートウォッチ「Bakeey A8」スペック

OS
ディスプレイ Corning Gorilla Glass 4 Resolution 400×400
端末サイズ
重量
SoC MT6739(1.3GHzクアッドコアcotex-A7)
RAM 1GB
ストレージ 16GB
カメラ
対応バンド ネットワークタイプ:GSM + WCDMA + FDD-LTE + TDD
頻度:GSM:B5, B8, B3, B2
WCDMA:B5, B2, B1
LTE FDD:B1, B2, B3, B5, B7, B8, B12, B17, B20 TDD: B38, B39, B40, B41
防水性能 IP67
バッテリー 530mAh高容量ポリマーバッテリー
あまりしようないで約72時間
SIM nano SIM対応

スマートウォッチ「Bakeey A8」セット内容

  • スマートウォッチ本体
  • 充電用USBケーブル
  • 説明書

スマートウォッチ「Bakeey A8」の特徴

nano SIMを入れれば通話も可能

電話もできるスマートウォッチ「Bakeey A8」発売開始!nano SIM対応
nano SIMを入れればスマートウォッチ単体で電話をすることができます。
1万円ちょっとのスマートウォッチで電話ができるなんてすごいですよね!!

通知機能も充実

電話もできるスマートウォッチ「Bakeey A8」発売開始!nano SIM対応
通知機能も充実しています。
バイブレーションで通知を知らせてくれます

いろいろな文字盤に変更可能

電話もできるスマートウォッチ「Bakeey A8」発売開始!nano SIM対応
文字盤の種類も豊富で変更することができます。

心拍計

電話もできるスマートウォッチ「Bakeey A8」発売開始!nano SIM対応
もちろん心拍計も搭載されているので、自分の心拍状態を知ることもできます。

いろいろなスポーツモード搭載

電話もできるスマートウォッチ「Bakeey A8」発売開始!nano SIM対応
いろいろなスポーツモードに対応していて、カロリー計算などが可能です。

GPS搭載


スマートウォッチにGPSが搭載されているので、スマートフォンを持ち歩かないでもランニング経路などを記録することができます。

デュアルカメラ搭載


カメラは全面とサイド合わせて2つ搭載されています。

対応言語

対応言語に日本語が記載されていないのが気になりますね。
わりとスマートウォッチでグローバルバージョンの場合は日本語も入れてくれているのですが、、、

対応言語

繁体字中国語、簡体字中国語、英語、フランス語、オランダ語、イタリア語、スペイン語、ポルトガル語、ロシア語など。

まとめ

メモリとストレージの容量が若干少なめですが、価格が1万円ちょっとということを考えるとコスパのいいスマートウォッチだと思います。
デザインもGショック調でカッコイイのではないでしょうか!!