イヤホン・ヘッドホン

Blitzwolf Bluetooth イヤホンBW-FYE4 レビュー


今回は自撮り棒やオーディオ機器、ブルトゥースイヤホンで有名なメーカー「BlitzWolf」の商品をBanggoodから提供していただきましたのでレビューをします。レビューする商品は「Bluetooth イヤホンBW-FYE4 」です。
それとbanggoodにはこの場を借りてお礼申し上げます。ありがとうございました。

こちらの商品は海外通販サイト「banggood」で4300円くらいで購入できます↓↓

banggoodで見てみる

Blitzwolf Bluetooth イヤホンBW-FYE4 レビュー

Bluetooth イヤホンBW-FYE4 スペック

ブランド ブリッツヴォルフ
モデル BW-FYE4
重量 収納ケース込み41.8g(片耳3.9g)
サイズ 充電ボックス- 75×35×32ミリメートル
インナーイヤー型- 16.1×20×14.6ミリメートル
伝送距離 10m
充電時間 1.5時間
使用時間 2.5~3時間
価格 4500円前後(2019年3月現在)banggood
その他の機能 ・通話用のマイク付き

Blitzwolf Bluetooth イヤホンBW-FYE4 セット内容

  • litzwolf®BW-FYE1 TWS充電式ボックス付き真のワイヤレスイヤホンステレオヘッドフォン
  • マイクロUSB充電ケーブル
  • イヤーキャップ(3種類)
  • マニュアル

Bluetooth イヤホンBW-FYE4 開封


こちらは外箱。


中華ガジェットの箱のつくりがしょぼいのが多い中、こちらの「BlitzWolf」社のブルーツゥースイヤホンはなかなか良い作りをしているようです。これは前の記事でも紹介した「BW-FYE2」「BW-FYE1」も同じことが言えます。


蓋をあけると取り扱い説明書が入っていました。
ちなみに説明書は日本語での表記もあるので、英語だから使い方に迷ってしまう!そんなことにもならないで済みます。


それと本体と付属品はクッション材に包まれていました。
これなら海外からの発送でも安心です。


付属品はこんな感じです。
サイズの違うイヤーキャップは全部で3組あります。自分は最初についているやつでちょどいい感じでした。
サイズが合わない人でも3種類ありますので、どれかには合うと思います。


BW-FYE4は以前に紹介した「BW-FYE2 BW-FYE1」とは違いつや消しブラックのような色あいになっています。
マットな感じでこれはこれでカッコイイです。
たぶん傷はこちらの素材の方が目立たなくていいかもしれません。

また比較については別の記事で書こうと思います。


裏側も同じくつや消しブラックのような仕上がりになっています。


蓋をあけるたところ。こちらのBW-FYE4も収納ケースに入れた状態で充電できるようになっています。
収納ケースがバッテリーの役割もはたしますので、収納ケースの充電を満タンにしておけば、外出先でもUSBケーブルがなくても収納しているだけで充電することが可能です。


イヤホンも収納ケース同様、つや消しブラックのような色合いになっています。
個人的にはこちらのつや消しブラックがの方が好きです。

まぁこれは僕の好みということで!

またこちらのBW-FYE4もサイズはポケットに入るサイズですので持ち運びも楽にできますね。


ちなみに充電ポートは収納ケースの背面にあります。


充電ケースをUSBと繋げるとランプが点滅して充電が始まります。

Blitzwolf Bluetooth イヤホンBW-FYE1 特徴

マイク付きなので、電話で話もできる


こちらのBluetooth イヤホンはマイク付きですので、イヤホンのマイクを使用して電話をすることができます。
これは便利ですよね。

IPX4の防水性能


IPX4の防水性能がありますので、軽く水を浴びる程度でしたら大丈夫です。
ランニングに使用して汗が入る程度でしたら余裕でOK。

防水性能に関しては前の記事で紹介した「Bluetooth イヤホンBW-FYE2」がIPX5ですので上です↓

Blitzwolf Bluetooth イヤホンBW-FYE2 レビュー 今回は「Blitzwolf」のブルーツゥースイヤホンBW-FYE2をレビューします。 Blitzwolfは自撮り棒やワイヤレス充電...

ポケットに入るサイズ

充電ボックスごとポケットに入るサイズで持ち運びに便利です。

音楽飛ばし機能付き


Bluetooth イヤホン本体にボタンがついているのですが、このボタンを2回連続で押すことで音楽の曲を次に進めることができます。
2回連続ボタンを押すと音楽を次の曲に飛ばすことができて、1回ボタンを押すと音楽を止めることができる仕組みになっています。

ちなみに音量の調節だけはイヤホンのボタンではできないです。
ここはちょっと残念なポイント。

耳のフィット感


いちばん軽量なBW-FYE4はイヤーフックみたいな部分がないので、激しい運動などをするとコロっと耳から落ちてしまいそうな造りになっています。自分は以外と落ちなそうなフィット感がありましたが、相方の耳にはイマイチなフィット感のようです。

運動したら落ちてしまいそう、、、、とのことでした。

Bluetooth イヤホンBW-FYE4 音質


音質はそこそこ良い音質です。低音域から〜中音域まで気持ちい音質です。
ただし重い音に関してはそこまで出る印象はありませんでした。
iphoneを購入すると最初についているイヤホンと同じくらいの音質はある印象を受けました。

ネットでのレビューをまとめてみると、下のような意見が多かったです。

  • 安い値段の割には広がりのある音で、そこそこ重低音も響きます。
  • クリアな音で高音もそこそこ悪くないです。
  • iphoneのデフォルトのイヤホンよりいいかも。

ネットでのレビューもそこそこいい意見が多いです。
値段が安いのでよけいに満足感のある商品なのかもしれません。

まとめ

「Blitzwolf Bluetooth イヤホンBW-FYE4 」は値段は4300円で購入できて、音質もそこそこよくコスパのいい商品!そんな感じです。つや消しブラックが自分は気に入りました。

こちらの商品は海外通販サイト「banggood」で4300円くらいで購入できます↓↓

banggoodで見てみる

banggoodでの購入方法がわからない方は下の記事を参考にしてください↓

banggoodアカウントの登録から商品の買い方まで徹底解説【バングッド】 今回は海外通販サイト大手の「banggood(バングッド)」のアカウントの登録から、商品の買い方、クーポンの使い方まで徹底解説します...