カメラ

【Xiaomi FIMI X1BH レビュー】ドローンを持っていれば手持ちジンバルカメラにできるよ!


Xiaomiから発売されている4Kの3軸ジンバルがついているドローンがあるんですけど、それのカメラの部分を取り外して手持ちジンバルにできるパーツが売っているんですね。

面白い商品だと思ったので紹介します。

Go Proから出たカルマというドローン


Go Proから出たカルマというドローン。
何か不具合がでるということで、結局販売中止になってしまいましたが、それを思い出す仕組みですね。

カルマもゴープロの取り外しができてそれが手持ちジンバルにすることができるという、画期的なドローンだったと記憶しています。

当時買おうかかなり迷って結局買わなかったのですが、まぁその選択は良かったのでしょう。
Go Proも結局ドローン事業から撤退してしまい、

手持ち部分の価格で7000円


最初カメラ付きで7000円と勘違いしてしまい、ポチッと買ってしまいそうになってしまいました。
画像を見ると勘違いしてしまう人がたくさん出てしまうと思うので、少し気を使って商品紹介をしてもらいたいなぁ〜と思ってしまう自分ですが、まぁ愚痴はいいとして、

とにかくドローンを持っている人ならかなりおすすめですね。
しかもスマホと連動させて、コントロールできる仕組みにもなっているようです。

まぁオズモポケットみたいな感じですかね。


banggoodで詳細を確認する

FIMI X1BHジンバル付き4Kカメラ スペック

画質 カメラはドローンのを取り外して使用(4K)
重量 183g
バッテリー 5000mA
サイズ 直径36×176mm
価格 7000円

FIMI X1BHジンバル付き4Kカメラ セット内容

  • ジンバル付きカメラ×1
  • 充電ケーブル×1
  • 説明書×1

レビュー動画


商品の概要についてはこちらの動画が参考になるかなぁ〜
とりあえずドローンについているカメラを取り外して、棒にくっつける感じ。


画質についてはこちらの動画が参考になります。


banggoodで詳細を確認する
まぁ何をいっても上のドローン本体が必要になるので、興味のある方はbanggoodで詳細を確認してみてください。


banggoodで詳細を確認する
持ち手の部分だけなら7000円で買えます。
でも合わせても6万円くらいで購入できるので、コスパはいいですよね。

空撮もして、手持ちで撮影もできて最高かも。

海外通販がはじめてで、購入方法がわからない方は下の記事を参考にしてください↓↓

-カメラ