ドローン

GoolRC リポバッテリー セーフティ バッグ レビュー【発火の危険性あり】

GoolRC リポバッテリー セーフティ バッグ レビュー【発火の危険性あり】
今回はリポバッテリーを保管する時用のバックを購入したのでレビューします。

ガジェットマン
ガジェットマン
後から記事のタイトルを見たら、まるでこの「セーフティ バッグ」が発火の危険があるように見えますが、違いますよ。あくまで検索ワードで入れただけです。

リポバッテリーは発火の危険性がある

今までリポバッテリーの危険性なんて特に考えてこなかったけど、いがいと発火の危険性があって危ないらしい。

リポバッテリーの保管は「セーフティバック」を使用するのが常識みたいなこともどこかのブログに書いてあったりして、、、

そんな感じで自分も「リポバッテリー セーフティバッグ」を使用することにしたわけであります。

GoolRC リポバッテリー セーフティバッグ レビュー


リポバッテリー用セーフティバッグで検索をしていると耐久テストなどやっている動画もyoutubeにあったのですが、とりあえずアマゾンで安くて評価のよさそうな「GoolRC」ってメーカーのものにすることにしました。

GoolRC リポバッテリー セーフティ バッグ レビュー【発火の危険性あり】
配送時は折りたたみでかなり薄く収まっているけど、袋をあければこんな感じで、

GoolRC リポバッテリー セーフティ バッグ レビュー【発火の危険性あり】
ボックス型になります。

サイズは「22 × 16 × 12cm」

ちなみに価格は1250円くらいで送料込みでした。
けっこう安いほうだと思う。

GoolRC リポバッテリー セーフティ バッグ

GoolRC リポバッテリー セーフティ バッグ レビュー【発火の危険性あり】
サイズが大きめのバックなのでバッテリーもいっぱい入ります。

GoolRC リポバッテリー セーフティ バッグ レビュー【発火の危険性あり】
箱の上部には持ち手もあるので持ち運びも便利です。

まとめ

とりあえずドローンの沼に入り込んで、部屋がバッテリーだらけになってきたら「リポバッテリー セーフティバッグ」は必要だと思う。
あとは耐久性ですよね。

たぶん実際に触った材質や見た感じ、燃えずらそうなバックだとは思ったけど、、、、だけどバッテリーをまとめて保管したら、一個発火したら周りのバッテリーに燃え移ってさらに火力がましそうな気もしますけど。

今回購入した「リポバッテリー セーフティバッグ」はチャック式なのでちゃんとしめておけば、酸素がなくなって萌える要素もなくなると思いますけどね。

GoolRC リポバッテリー セーフティ バッグ