ドローン

Holy Stone 200g未満のドローン HS220R レビュー

Holy Stone 200g未満のドローン HS220R レビュー
今回は2019年の7月3日に発売されたばかりのドローンを紹介します。
メーカーは「Holy Stone(ホーリーストーン)」で型番は「HS220R」です。

おすすめのドローンは下の記事でランキング形式で紹介しています↓↓

2019年 おすすめのドローンランキング50選【200g未満と200g以上 重量でわけて紹介】今回は個人的におすすめしたいドローンをランキング形式で紹介していきます。 重量が200g未満のドローンと200g以上のドローンでわけて...

Holy Stone 200g未満のドローン HS220R スペック

カメラの画質 720P
ドローンの重量 81g
伝送距離 40-60 m(障害物なし、干渉なし)
周波数 2.4Ghz
連続飛行時間 約7-9分
高度維持機能 あり
バッテリー容量 750mAh 3.7V
操作モード モード1/2自由転換可(デフォルトモードはモード2)
機体のサイズ 展開サイズ:19.5*19.5*4 cm
収納サイズ:14.5*14.5*4 cm
価格 7500円くらい(割引後の価格)
その他の機能

Holy Stone 200g未満のドローン HS220R レビュー

Holy Stone 200g未満のドローン HS220R レビュー
箱をあけると専用の収納ケース。

Holy Stone 200g未満のドローン HS220R レビュー
ドローンや送信機は綺麗に収納されていました。
収納ケースは手持ちの部分があり持ち運びに便利ですね。

Holy Stone 200g未満のドローン HS220R レビュー
こちらのドローンは専用のアプリをインストールすればFPV飛行や、スマホ内にカメラからの映像を録画することができます。
送信機の中心部分がもちあがりスマホホルダーになります。

Holy Stone 200g未満のドローン HS220R レビュー
アームを折りたたんだ状態のドローンは手のひらより少し大きいくらいのサイズ。

Holy Stone 200g未満のドローン HS220R レビュー
アームを展開するとそこそこ大きくなりますね。

Holy Stone 200g未満のドローン HS220R レビュー
こちらのドローンは電源ボタンがありません。
電源のON/OFFはドローンの中心部分をさわるとにより、行うことができます。
そうです。センサー式なんです。ドローンでこれはめずらしい!!

Holy Stone 200g未満のドローン HS220R レビュー
ちなみにカメラはアームを展開した状態で機能します。アームを折りたたんだ状態ですと隠れてしまうので空撮することはできません。

Holy Stone 200g未満のドローン HS220R レビュー
この記事で紹介している「HS220R」は前作「HS220」のパワーアップバージョンです。
まぁ変更点はドローン本体の色と、専用の収納ケースがついていることくらいですけど。

バッテリーの色も赤になっていました。
そしてバッテリーの下には日本で安心して飛ばせる技適マークつき。


送信機にもちゃんと技適マークは入っていますね。
ちなみに送信機のバッテリーの色は黒になっています。

バッテリーの形状や容量は一緒ですので、送信機に赤のバッテリーをつけることも可能です。
別にそんなことをする必要はないけど(笑)

それと予備のバッテリーはあった方がよさそうです。そこまで飛行時間が長くないので1セットだけだと少しものたりないです。

それと充電方法がデフォルトのセットだと、送信機経由でしか充電できないので、バッテリーの充電器も購入した方がよさそうです。

Holy Stone 200g未満のドローン HS220R フライトレビュー


ホバリングの安定感はなかなかいい感じでした。
スピード調整は3段階でおこうなうことができます。

HS161よりはスピード感もあるように感じましたね。

飛ばしていて楽しいドローンだと思いました。

空撮の画質についていは下の動画を参考にして見てください↓↓

まとめ

動画の画質も7500円くらいで購入できるドローンにしては、良いと思いますしまぁまぁおすすめできるドローンだと思います。
気になる方はアマゾンでチェックしてみてください↓