Holy Stone

Holy Stone(ホーリーストーン) HS160ドローンレビュー

Holy Stone(ホーリーストーン) HS160ドローンレビュー
今回は「Holy Stone HS160ドローン」をレビューしていきます。
200g未満で折りたたみ式のドローンです。

ちなみにHS160はカラーがレッドのバージョンもあります。

おすすめのドローンは下の記事でランキング形式で紹介しています↓↓

2020年 おすすめのドローンランキング50選【200g未満と200g以上 重量でわけて紹介】今回は個人的におすすめしたいドローンをランキング形式で紹介していきます。 重量が200g未満のドローンと200g以上のドローンでわけて...

Holy Stone(ホーリーストーン) HS160ドローン スペック

カメラの画質 720P(録画はスマホに保存されます)
ドローンの重量 83.5g 操縦可能距離:
伝送距離 50m
周波数 2.4Ghz
連続飛行時間 5分程度
高度維持機能 あり
操作モード MODE1、MODE2切替え可能
機体のサイズ 収納サイズ:140×68×30mm
展開サイズ:185×155×30mm
価格 7900円前後
  • ドローン本体×1
  • 送信機×1
  • 充電用USBケーブル×2
  • 予備のプロペラ×4
  • バッテリー×2
  • ドライバー×1
  • 日本語説明書×1
  • スマホホルダー×1
  • ドローン本体収納ケース×1
  • スティック×4

Holy Stone(ホーリーストーン) HS160ドローンレビュー

Holy Stone(ホーリーストーン) HS160ドローンレビュー
正確な時期は不明ですがこちらのドローンは2017~2018年ころに発売された商品です。

Holy Stone(ホーリーストーン) HS160ドローンレビュー
折りたたみ式のドローンで200g未満、スマホだけでも操作ができる。
さらにちゃんと技適マーク付き。

発売された当初は画期的なドローンでしたが、いまからこのドローンを購入する必要はないような気もします。
もちろんデザインが気に入ったり、携帯性がよいから購入する。といった何かしらの理由があればいいと思いますが、この価格帯なら他のドローンを私だったら購入します。
買っておいてなんですけどw

Holy Stone(ホーリーストーン) HS160ドローンレビュー
ちなみにドローン前方と後方にはLEDライトがついています。

夜でも前方後方がわかりそうです(なるべくなら夕方くらいまでの飛行にしましょうね)。

200g未満のドローンですので夜間飛行の申請は必要ありませんが、危険なのであまり推奨はしません。

Holy Stone HS160 カメラは少しだけ角度変更可能

Holy Stone(ホーリーストーン) HS160ドローンレビュー
カメラは手動式ですが少しだけ角度を変更することができます。

Holy Stone(ホーリーストーン) HS160ドローンレビュー
ほんと、少しだけですけどねw

Holy Stone HS160バッテリーの充電

Holy Stone(ホーリーストーン) HS160ドローンレビュー
バッテリーの充電はUSBケーブルを直接バッテリーにつないで行います。
デフォルトでバッテリー2本、充電ケーブルも2本ついています。

Holy Stone HS160 送信機

Holy Stone(ホーリーストーン) HS160ドローンレビュー
送信機にももちろん技適マークが入っています。
電波は2.4Ghzを使用。

まとめ

Holy Stone(ホーリーストーン) HS160ドローンレビュー
今でも売れているので悪くないドローンであることは間違いないですが、個人的には他のドローンをおすすめします。

個人的におすすめしたい200g未満のドローンを紹介します↓↓

1位.DJI Mavic Miniドローン

DJIの200g未満ジンバル付きドローン。
これ以上の200g未満のドローンはDJI以外には出すことが難しいでしょう!って自分は思っています。
かなり良い機体です。

2位.Hubsan H216A ドローン

GPS搭載で1万円くらいで購入できるコスパ最強ドローン。
動画ブレのあるものになりますが、写真はけっこうきれいに撮影できます。

3位.DJI Tello ドローン


DJIのドローンにしては価格が安くこれもまたいい商品だと思います。