ドローン

【200g未満】iFlight CineBee 4K動画が撮影できるマイクロドローン

【200g未満】iFlight CineBee 4K動画が撮影できるマイクロドローン
「じぞうまえ」さんのサイトを見て知ったのですが「Makerfire」からついてにBNF版の4K中華フープが発売されました。
ついに中華フープ(マイクロドローン)も4K時代に突入ですかね。

価格はgeekbuykingで「$259.99」で販売開始されています。

おすすめのドローンは下の記事でランキング形式で紹介しています↓↓

2019年 おすすめのドローンランキング50選【200g未満と200g以上 重量でわけて紹介】今回は個人的におすすめしたいドローンをランキング形式で紹介していきます。 重量が200g未満のドローンと200g以上のドローンでわけて...

こちらのドローンはFPV飛行に5Ghz帯の電波をしようしていますので、日本で問題なく飛ばすには、無線局の開局ができるVTXに交換して、さらに無線局の開局が必要になります。それとアマチュア無線4級以上の免許も必要です。

iFlight CineBee 4K マイクロドローン スペック

Features


– 4K 30fps, 2.7k 60fps, EIS (image stabilization)
– 1200TVL <10ms low latency FPV cam - Ultra-light but high performance - JELLO FREE durable carbon/plastic construction - No props or prop guards in view - Upgradeable, versatile, futureproof

Specification

– Frame Wheelbase: 107mm
– Build Weight: around 106 grams
– SucceX Micro 16×16 Tower 2-4S
– iFlight 1104 9500kV motors (1.5mm shaft) (We don’t recommend 4s Battery on this motor)
– Caddx.us Tarsier 4K 1200TVL Dual Lens
– DalProp Q2035 4-blade
– iFlight Prop Guards 2 inch

SucceXMirco F4 Flight Tower System 16x16mm

SucceX F4 Flight Controller


-STM32F411
-Input voltage 2-4S LIPO
-Gyro: MPU6000
-2x UART ports
-4x motor outputs
-OSD inbuilt
-No Blackbox FLASH
-BEC 5V 2A Cont.
-Size: 21mm*21mm
-Mounting holes: 16*16
-Weight: 2.5g
-BF target: MATEKF411

SucceXMirco 12A Brushless ESC


-Firmware: BlheliS
-Input voltage : 2-4S LIPO
-Continuous current: 12A
-MCU: BB21F16G
-BEC: None
-ESC protocol: PWM, oneshot125, multishot, dshot150, 300, 600, etc.
-Size: 23mm*21mm
-Mounting hole 16*16mm
-Weight: 2.7g

SucceXMirco VTX

-Power: PIT/25/100/200mW
-Antenna interface: IPEX (UFL)
-Telemetry: IRC Tramp
-Size: 17mm*27mm
-Mounting holes: 16*16mm
-Weight: 1.6g

Motor KV Variants:
-We offer several motor setups to fit your desired performance, equipment or just preference.

VTX control implementation:
-VTX can be conveniently set up in your OSD.

カメラは Caddx Tarsier

カメラはCaddx Tarsier。
単体価格は1万円しないくらいです。


ちなみにwifiでスマホ接続して解像度の設定とかもできるみたい。
上のyoutube動画でスマホ使って設定してるし、、、なんかすごいカメラですね。

ちなみにカメラ単体で「banggood」などの海外通販サイトで売っているので、取り付けできる人は今ある中華フープにつけてもいいかも。

フレームの大きさ

フレームの大きさはホイールベースで107mmで少し大きめかもしれませんが、重量は106gと書いてあるのでバッテリーを入れても200g未満には収まりそうですね。

なんかスペックを見ていると4Sにも対応してますみたいなことも書いてありますが、私の尊敬する「drone4」さんと「じぞうまえ」さんのやりとりを見ていると3Sや4Sはここに記載されているモーターなどだと焼き付いてしまうとのことですね。

まぁ2Sで飛ばせばいいんでしょうけど。
2Sでもビクビク飛ばしている自分にとっては、4Sなんて未知の領域ですけどね。

最後に

とりあえずFHDの2Sドローンをうまく操縦できるようになってからですね。自分の場合は。

でもとりあえず4K30FPSはなかなか魅力的です。
そのうち「drone4」さんや「じぞうまえ」のyoutubeあたりにレビュー動画があるでしょう。
楽しみ♪

価格はgeekbuykingで「$259.99」で販売開始されています。