周辺機器

iXCC 3.5mm 4極 イヤホン延長ケーブル2m レビュー【ゲーム実況】


ゲーム実況用としてiphoneのイヤホンを使っているのですが、ケーブルが短すぎるので、延長ケーブルを購入しました。
今回はiXCC 3.5mm 4極 イヤホン延長ケーブルのレビューをします。

イヤホンには3極 4極があるから注意が必要

たぶんこの記事を読んでいる人は知っていると思いますが、イヤホンには「3極 4極」とケーブルに違いがあり、間違って購入すると音声が入らなかったりしますので注意してください。

たとえば3極の延長ケーブルで、4極のiphoneのイヤホンをつないでもマイクの音が拾えません。
自分は今までこのことを知らなかったので、家にある3極の延長ケーブルを初め使用してみたんですよね。

だけど音声が録音されなくて、、、、、

なぜなんだ??とネットで調べてみたら3極と4極があることを知りました。


画像の上のケーブルが4極ケーブル
下のケーブルが3極ケーブルです。

みればわかると思いますが、先端が4つにわかれているか、3つにわかれているかで、区別がつくと思います。

おそらくマイクと音楽が一緒に入るやつは4極ケーブル。
マイク単体や音楽だけのものは3極ケーブルを使用しているんだと思います。

iphoneのイヤホンはマイクと音楽が両方聞けるものなので、4極ケーブルなのでしょう(たぶん)

もし知らない方がいましたら、購入するときは気をつけてください。

iXCC 3.5mm 4極 イヤホン延長ケーブル レビュー


外袋はこんな感じ。英語でなんて買いてあるかはよくわかりません(笑)


袋からだして思ったのがケーブルがけっこう太いということです。

iphoneのケーブルの2倍以上はありそうです。


アマゾンで1000円以下で購入できるケーブルですが、けっこう高級感があり、


しっかりしている印象をうけました。


そして早速使用。


こんな感じで延長して、


かなりテレビから離れた位置でもゲーム実況が可能になりました。

そしてゲームを実況録画してみたところ、音楽に関しても特に直接繋いでいた時と変わらないし、マイクの録音も普通にできていました。

まとめ

「iXCC 3.5mm 4極 イヤホン延長ケーブル2m 」は価格が1000円以下がでやすいけど、問題なく使用できる延長ケーブルです。
ケーブルなので壊れることはないと思いますが、保証期間も2年間ついているので安心。
安い延長ケーブルをお探しの方にはおすすめです。以上。
ちなみに価格はアマゾンが一番安くて、送料込みで800円くらいでした↓