ドローン

Snaptain SP600 ドローンレビュー!200g未満 連続飛行時間が長いドローン

 Snaptain SP600 ドローンレビュー!200g未満 連続飛行時間が長いドローン
今回は「Snaptain」から新しく販売ば始まった新商品「SP600」をレビューしていきます。

ガジェットマン
ガジェットマン
最近Snaptain製のドローンが多数でてきていますね。わりと気に入って購入しています。
SNAPTAIN
¥9,699
(2019/11/15 10:58:00時点 Amazon調べ-詳細)

おすすめのドローンは下の記事でランキング形式で紹介しています↓↓

2019年 おすすめのドローンランキング50選【200g未満と200g以上 重量でわけて紹介】今回は個人的におすすめしたいドローンをランキング形式で紹介していきます。 重量が200g未満のドローンと200g以上のドローンでわけて...

Snaptain SP600 ドローン スペック・レビュー

カメラの画質 720P
ドローンの重量 180g
伝送距離 100m
FPVは50m程度
周波数 2.4Ghz
連続飛行時間 15分
高度維持機能 あり
バッテリー容量 1600mAhバッテリー
操作モード モード1/モード2切り替えが可能
機体のサイズ 32*32*12.5cm
価格 9600円前後(アマゾン)
その他の機能 ・ヘッドレスモード

Snaptain SP600 実際に飛ばして見た感想・レビュー

 Snaptain SP600 ドローンレビュー!200g未満 連続飛行時間が長いドローン
ここからは実際に飛ばして見た感想・レビューを紹介します。

長時間飛行が可能

 Snaptain SP600 ドローンレビュー!200g未満 連続飛行時間が長いドローン
こちらのドローンはトイドローンの割には連続飛行時間が長いです。
メーカーの発表している値では、15分となっています。
しかも最初からバッテリーが2個付属されてくるので、まぁ合計30分のフライト楽しむことができます。

ただ予備のバッテリーが2019年6月10日時点は販売されていないので、そこがちょっと微妙なところです。
まぁそのうちバッテリーだけの販売もはじまるような気もしますけどね。

カメラの角度は変えられます

 Snaptain SP600 ドローンレビュー!200g未満 連続飛行時間が長いドローン
カメラの角度は手動ですが少し変えることが可能です。
ちなみにカメラの画質は720Pですが、そこそこ綺麗に撮影できると思いました。
まぁあくまでこのクラスのドローンの中では綺麗に撮影できるという意味ですけど。


空撮の画質はこちらの方のレビュー動画が参考になります。
お時間ある方はチェックしてみてください。

安心の技適マーク付き

 Snaptain SP600 ドローンレビュー!200g未満 連続飛行時間が長いドローン
ドローン、送信機ともに技適マークは入っていました。
いまだにアマゾンでは技適マークのついていない商品がたくさん販売されています。
自分はそこまで法律についてあ〜だこ〜だ言うタイプの人間ではないですが、技適はついていた方がいいですよね。

技適マークのついていない携帯電話や、そのほかの周辺機器などは技適マークついていなくても、あまりたたく人はいませんが、ドローンに技適がついていないと、異常にたたいたり反応する人がおおいですからね。

ドローンはあまり世間ではよく見られていないものだと思いますので、法律くらいは守らないとね。

ホバリングは安定しています


ホバリングはそこそこ安定しています。トリムの調整をすればわりとピタッとその場所でホバリングしてくれます。
GPS付きのドローンには負けますけどね。

まとめ

 Snaptain SP600 ドローンレビュー!200g未満 連続飛行時間が長いドローン
飛行の安定感はあるし、何よりも長時間飛行できるところが気に入りました。
パワーもそこそこあるのでフライトは楽しめるドローンです。

気になる方はアマゾンでチェックしてみてください。

SNAPTAIN
¥9,699
(2019/11/15 10:58:00時点 Amazon調べ-詳細)