ドローン

Sunnylife製 DJI Mavic Pro 送信機用モニターフードカバーを使用した感想・レビュー

Sunnylife製 DJI Mavic Pro 送信機用モニターフードカバーを使用した感想・レビュー
天気の良い日はとくに反射してモニターが見えずらくなるので、Sunnylife製の DJI Mavic Pro 送信機用モニターフードカバーを購入してみました。
とりあえず使ってみたので感想を書きたいと思います。

モニターフードカバーの取り付け

Sunnylife製 DJI Mavic Pro 送信機用モニターフードカバーを使用した感想・レビュー
取り付けはアンテナ部分をループに通して固定します。

Sunnylife製 DJI Mavic Pro 送信機用モニターフードカバーを使用した感想・レビュー
裏側はこのような感じで電波を強くするブースターもついてきます。
ちなみに値段は2500円ぐらいでした。

Sunnylife製 DJI Mavic Pro 送信機用モニターフードカバーを使用した感想・レビュー
画像ではモニターが真っ暗で見えてなさそうですが、フードカバーがない状態とくらべるとかなり見やすくなっています。

だけど購入する前から思ってはいましたが、少しじゃまです。

ホールド感はアンテナのみで固定しているので、若干ガタつきますが取れることはありませんでしたね。

純正品を購入しなかった理由

Sunnylife製 DJI Mavic Pro 送信機用モニターフードカバーを使用した感想・レビュー
購入する前に、純正品のものとどりらを購入するか迷いました。
Sunnylife 製にした理由としては、純正品はアンテナをすべてラバーで覆い隠してしまう形状だったので、電波が弱くならないか心配になった為です。

まぁ純正なので電波については問題ないと思うのですが、、、
純正品はこちら↓

最後に

DJIのSPARKの送信機とも兼用できるようです。
悪い商品ではないと思いますので、気になる方は購入を検討してください。