タブレット

Vankyo S10 タブレット 10.1インチ レビュー!安くておすすめです

Vankyo S10 タブレット 10.1インチ レビュー!安くておすすめ
今回は「Vankyo S10 タブレット 10.1インチ」をレビューしていきます。

2020年5月30日時点の価格を見たところ13999円の4000円引きで購入できます↓

vankyo
¥8,999
(2020/07/09 17:51:59時点 Amazon調べ-詳細)

Vankyo S10 タブレット 10.1インチ スペック

OS Android
画面サイズ 10.1インチ
解像度:1280*800
端末サイズ 幅 × 高さ:16.4 x 1 cm
重量 490 g
CPU Quad-Core Cortex A7
1.30 GHz
プロセッサ数:4
RAM 2GB
ストレージ 32GB
microSD 128GBまでは対応できるのを確認しています
カメラ 前方カメラ解像度 2 megapixels
Bluetooth 対応
イヤホンジャック あり
その他 機能等 GPS搭載

Vankyo S10 タブレット 10.1インチ レビュー

Vankyo S10 タブレット 10.1インチ レビュー!安くておすすめ
開封レビューから。

Vankyo S10 タブレット 10.1インチ レビュー!安くておすすめ
箱をあけるとここんな感じで綺麗に収納されていました。

Vankyo S10 タブレット 10.1インチ セット内容

Vankyo S10 タブレット 10.1インチ レビュー!安くておすすめ
  • タブレット本体×1
  • 説明書×1
  • 充電用USBケーブル×1
  • 充電用アダプタ×1

セット内容はこんな感じ。

Vankyo S10 タブレット 10.1インチ 外観


充電ポートはタイプCです。
マイクロSDを使えば、ストレージをアップすることも可能。


ちなみにマイクロSDは上の画像のサンディスクの128GBまでは対応できることを確認できました。


イヤホンジャックはタブレットの角の部分にあります。


電源ボタンと音量調整ボタンも横にあり。
一般的なタブレットにある形状ですね。

月額動画サービスでの映画の閲覧


Amazonビデオなどを利用するときは、専用のアプリをインストールしてアプリで視聴することができます。


実際に映画をみたところ、液晶も綺麗ですしとても快適に視聴できると感じました。


スピーカーがタブレットに2つ付いているので、たぶんステレオ音質。
音質もそこそこいいです。

ゲームアプリをやってみました

Vankyo S10 タブレット 10.1インチ レビュー!安くておすすめ
普段あまりゲームはやらないのですが、性能確認のために「PUBG」というそこそこ重いゲームをプレイしてみました。

Vankyo S10 タブレット 10.1インチ レビュー!安くておすすめ
最初の方しかプレイしていませんが、特に問題なくできる感じです!

液晶は安いタブレットのわりには綺麗です

Vankyo S10 タブレット 10.1インチ レビュー!安くておすすめ
割引が効いて11000円くらいで購入できたので、あまり期待はしていなかったのですが、思っていた以上に液晶が綺麗でびっくりしました。

インターネットの閲覧

Vankyo S10 タブレット 10.1インチ レビュー!安くておすすめ
ネットサーフィンは快適にできる感じです。
もちろんwifi環境に依存するとは思いますが、とくに重くなったりすることなく閲覧することができました。

Vankyo S10 タブレット 10.1インチ レビュー!安くておすすめ
タブレットですので、もちろん簡単に横表示にも変えられます。

GPS搭載のタブレット

Vankyo S10 タブレット 10.1インチ レビュー!安くておすすめ
GPS搭載のタブレットですので、ポケットwifiなどを持っていれば、ナビとしても利用できますね。

カメラ性能



このタブレットには前面と背面にカメラがついています。
タブレットを持ちあるいて、写真を撮影する人はあまりいないと思いますが、写真や動画に関してはそこまで期待はしない方がいいです。
まぁ価格を考えれば十分なのかもしれません。
最近ではiphoneやそのほかのスマホのカメラ性能が良すぎてそれと比較する方もいるかと思いますので、一応記載しておきますが、最新スマホと比較すると画質は落ちると考えた方がいいでしょう。

この商品はあくまでタブレットですので、写真や動画の撮影に関しては不向き。
動画やネット閲覧、仕事で使うなら簡単な書類作成を想定して使うといいと思います。

デザリングを使用すればどこでも使用可能

ポケットwifiを持っていなくても、今はデザリングという方法があるのでタブレットをどこでも使用することができます。
実際に外出先でネットサーフィンをしてみましたが、問題なく使用することができました。

タイムゾーン


タイムゾーンは上海、中国と選べる場所が少なかったです。
日本時間は選べなかったので、時間設定のところで手動で時間を合わせました。

ちなみにデフォルトの設定はタイムゾーンが中国になっていて、日本時間と1時間ずれてしまいます。

タブレットの連続使用時間

連続使用時間は使い方によっても違うとは思いますが、満充電でAmazonプライムビデオ再生だと6時間くらいOKでした。
十分な使用時間だと思います。

おそらくweb閲覧だけならかなり長く持ちそうです。

まとめ

SIMフリーのタブレットではないので、wifi環境が必要になりますが、なかなかコスパの良いタブレットだと思います。

Vankyo S10 タブレット 10.1インチ レビュー!安くておすすめ
2020年5月30日時点の価格をみたところ4000円の割引がきいて、9999円で購入できるようです。
気になる方はAmazonでチェックしてみてください。

vankyo
¥8,999
(2020/07/09 17:51:59時点 Amazon調べ-詳細)