スマートウォッチ

【2020年最新版】おすすめの安いスマートウォッチ 10選【ランキング】

【2020年最新版】おすすめの安いスマートウォッチ 10選【ランキング】
スマートウォッチといっても多機能で3万円以上の高額なものから、1万円以下で購入できる安いものまで多数あります。

今回は1万円以下で購入できる、おすすめの安いスマートウォッチを紹介します。

安いスマートウォッチの違いは?

高額なスマートウォッチと比較して、安いスマートウォッチの違いは以下のとおり。

  • 素材が少し安っぽいものが多い
  • 音声出力できるものがない
  • nanoSIM対応の電話ができたり、スマートウォッチ単体でweb閲覧できる機種はない

安いスマートウォッチのメリットは?

反対に安いスマートウォッチのメリット、おすすめポイントは以下のとおり。

  • 重量が軽い
  • 軽いので寝ている間つけることにあまり違和感を感じないので、睡眠の質をはかるのに良い

今のところ安いスマートウォッチのメリットで私が思ったのはこのくらいでしょうか。

【2020年最新版】おすすめの安いスマートウォッチ10選

Xiaomi Mi Smart Band 4

日本版 Xiaomi Mi Smart Band 4 レビュー!【スマートウォッチ】

ディスプレイ ・0.95インチ
・カラーディスプレイ
・タッチセンサーパネル
重量 22g
防水性能 5ATM防水
バッテリー 最長20日使用可能

スマートウォッチの原点ともいえる商品。
価格が安く連続使用時間が最長20日というバッテリーの持ちの良さ。

活動量計としての使用だけならかなり優秀な商品です。
寝ている間装着していても、そこまで違和感がないのも良いところで睡眠の質を計測するのにもいいでしょう。

日本版 Xiaomi Mi Smart Band 4 レビュー!【スマートウォッチ】
ひとつ不満店をあげるとするならば、デザインがいまいちなところです。
ひとによってはデザインも好きという方もいるかと思いますが、私はあまり好きではありません。
スポーツをしている時にするならいいのですが、普段着やフォーマルなファッションの時には合わないような気がします。

価格は4000円以下で購入できます。

詳しくは下の記事で紹介しています↓↓

https://smartwatch-bb.com/smartband4

Zeblaze VIBE 5 GREENCELL

スマートウォッチ「Zeblaze VIBE 5 GREENCELL」レビュー

OS Android 4.4 or above , iOS 8.0 or above
ディスプレイ 240*240 pixels
端末サイズ 51.5x 51.5 x 14.7mm
重量 65g
防水性能 IP67
バッテリー 180 mAh
価格 4500円前後

日本では売っていないので海外から購入する必要がありますが、デザインもかっこよく、価格も安くおすすめのスマートウォッチです。
専用のアプリがありますので、活動量計としても優秀。
メッセージ通知機能もしっかりしていて、ちゃんと日本語表示してくれます。

詳しくは下の記事で紹介しています↓↓

https://smartwatch-bb.com/zeblaze-vibe5

ファーウェイ(HUAWEI) Band 5

【2020年最新版】おすすめの安いスマートウォッチ 10選【ランキング】

OS
ディスプレイ 0.95 "AMOLEDカラースクリーン 240 * 120ピクセル
端末サイズ
重量
防水性能 5ATM
バッテリー 最大連続使用時間14日
価格 5500円前後

5000円くらいと安い価格でありながらも、10のスポーツモードを搭載していて、活動量計として優秀なスペックを持っているスマートウォッチです。
防水性能は5ATMで、水泳をしながらでも使用可能。
LINE、、ツイッターなどのSNS通知やメール通知機能もついています。
バイブレーションアラームや天気表示機能もついていて、便利な機能満載です。

XANES® V19 1.3inch

【2020年最新版】おすすめの安いスマートウォッチ 10選【ランキング】

OS
ディスプレイ 240x240 pixels
端末サイズ 44x44x12mm
重量 50g
防水性能 IP68
バッテリー 180mAh
価格 5000円くらい

価格が5000円くらいで購入できる安いスマートウォッチです。
活動量計として使用するだけなら、性能は十分だと思います。

【2020年最新版】おすすめの安いスマートウォッチ 10選【ランキング】
タッチスクーリンを採用して、価格が安い割にはおしゃれなデザインなスマートウォッチです。
言語も日本語に対応しています。

Bakeey Dynamic

【2020年最新版】おすすめの安いスマートウォッチ 10選【ランキング】

OS
ディスプレイ 240*240
端末サイズ
防水性能 IP67
バッテリー 180mAh
充電時間:2時間
連続使用時間:最大7日間
価格 3000円前後

価格が3000円前後で購入できるのでかなりコスパの良い安いスマートウォッチです。
スポーツモードは3種類と他の値段の高い機種よりは少ないですが、活動量計としては普通に使えそうですね。
コスパ重視でいくならおすすめの機種かも。

Bakeey KW19

【2020年最新版】おすすめの安いスマートウォッチ 10選【ランキング】

ディスプレイ 1.3インチTFTラウンドHD
240*240
端末サイズ 140mAh
防水性能 IP67
バッテリー 140mAh
充電時間:3時間
連続使用時間:最大8日間
価格 3000円前後

これも価格が3000円以内で購入できる安いモデルです。
活動量計としては普通に使えそうですね!

コスパはよさそうです。

Yamay スマートウォッチ

ディスプレイ 0.96インチ TFT LCDのカラースクリーン
240*240
重量 23.5g
端末サイズ 240 * 11.5 * 19.5 mm
防水性能 IP68
バッテリー 70 mAh
価格 3000円前後

SMS、Twitter、Facebook、Instagramなどの通知機能付き。
バイブの振動で知らせてくれます。
その他、日程をアプリ上で入力していけばスケジュール管理も可能。

重量が軽いのでスポーツなどをしている時に使用してもつけているのも気にならなそうです。
価格は3000円ちょっとで購入できる安くてコスパのいいスマートウォッチ。
技適認証もされていて日本でも安心して使用できます。
Amazonで700以上評価の入っているベストセラー商品。

Naturehikke スマートウォッチ

【2020年最新版】おすすめの安いスマートウォッチ 10選【ランキング】

ディスプレイ
重量 59 g
端末サイズ 4.9 x 1.4 cm
防水性能 IP67
バッテリー 連続使用時間:3日間
価格 7000円前後

文字盤のデザインもいろいろ選べて安くておしゃれなスマートウォッチです。
カジュアルな服装はもちろん、フィーマルなスーツなどの服装にも合いそうなデザインで仕事中でも使用できそうなのがいいですね。

Anmino スマートウォッチ

ディスプレイ 1.3インチフルタッチスクリーン
重量 66g
端末サイズ 48.2 X 46.7 X 14mm
防水性能 IP67
バッテリー 320 mahリチウム電池
連続使用時間:3日前後
価格 7000円前後

GPS内臓のスマートウォッチですので、ランニングなどをする時に、スマートフォンを持ち歩かなくてもコースを記録したりすることが可能です。
デザインもかっこいいと思います。

ただレビューを見ていると、個体差が少しありそうですね。
以下のようなマイナスコメントのレビューがみられました。

  • タッチパネルの反応が悪い
  • 充電の持ちが商品ページに記載されているものより悪い
  • GPSの感度が悪い

安いので完璧なスマートウォッチなどはないと思いますが、このようなマイナスコメントも購入する前の参考にするとよさそうです。

スマートウォッチ CatShin

スクリーン 1.3インチ
タッチスクリーン
防水性能 IP67
バッテリー バッテリー容量:300mAh
使用時間:5~10日
価格 6000円前後

通知機能や活動量計としての機能はもちろんついていますし、タッチパネルを搭載しているスマートウォッチです。
実物は見たことがありませんが、デザインもなかなかかっこいいと思います。

【2020年最新版】安いスマートウォッチ ランキング

この記事で紹介した安いスマートウォッチの中からランキング形式で1位〜3位まで紹介します。

1位.Xiaomi Mi Smart Band 4

日本版 Xiaomi Mi Smart Band 4 レビュー!【スマートウォッチ】
メジャーな定番の商品になってしまいますが、安いスマートウォッチの中ではこれが一番おすすめですね。
日本で使用するなら技適認証してあるスマートウォッチのいいですし、有名なメーカーから出ているものの方が活動量計としての数字もなんとなく信用できたりします。重量も軽いので寝ている間も装着していても、特に違和感もないので睡眠の質を計測したりするのにもいいですね。

2位.Zeblaze VIBE 5 GREENCELL

スマートウォッチ「Zeblaze VIBE 5 GREENCELL」レビュー
タッチパネル式ではありませんが、ボタンでの操作性もいいですし、何よりデザインが好きです(安いスマートウォッチの中では)
安っぽい素材な気もしますが、価格が4000円以内で購入できるので仕方ないでしょう。

3位.XANES® V19 1.3inch


気に入ったところはデザイン。
価格が安くおしゃれなデザインが気に入ったので3位にランクインさせてみました。
購入しようか迷っているスマートウォッチです。

まとめ

今回は安いスマートウォッチをまとめてみました。
活動量計だけ使用したなら、安いスマートウォッチでも十分機能を満たしてくれる商品もたくさんあります。

気になるスマートウォッチがありましたらチェックしてみてください。

格安SIMが契約できるおすすめの会社

SIMカードが使えるスマートウォッチで、通話やデーター通信をしたいなら格安SIMを契約するのがおすすめです。 以下、おすすめの格安SIM会社を紹介します。

【Y!mobile】ワイモバイル

自分も契約している格安SIMです。 5分以内の通話だったら、何度使用してもOK。 データー通信量を3GB以内に収めれば3000円以下で使用できます。 今ならキャンペーンで半年は2000円以内で使用可能。 ネットからの申し込みなら事務手数料が0円ですので、お得です。 利用回線はソフトバンクです。 公式サイトはこちら

BIGLOBEモバイル

データだけのSIMなら月額900円から使用可能。 通話も入れても1600円からのプランがあるのでかなり安いSIM会社です。 利用回線はタイプA(au 4G LTE回線)、タイプD(NTTドコモ回線)から選ぶことが可能です 公式サイトはこちら

LINEモバイル

最大2ヶ月分0円キャンペーン実施中。 音声通話SIMは1100円〜。 安いプランもあるのが特徴です。 500MB 月額1,100円 3GB 月額1,480円 6GB 月額2,200円 12GB 月額3,200円 公式サイトはこちら

-スマートウォッチ